<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

静岡県住みたい『家』

昨年、事例物件見学会を開催した建物が

本日発売の、静岡新聞社発行
静岡県住みたい『家』 Casa bella 2008 春・夏号
に掲載されました。
c0115538_1258993.jpg

森林ボランティア団体「三島フォレストクラブ」の活動で、
箱根山の間伐作業をされており、
「間伐で伐り倒している木材を利用して家を建てたい」
と考えていたお施主様が、しずおかMOKUネットの勉強会に
参加されたのがきっかけでした。

又、私のところ(フジモク)で施工させていただいたOB様が
同じ団体の方だったりというご縁で、お話しをいただきました。

施工の前年である一昨年のGWに箱根山を視察し、
地元の林業家川井さんと引き合わせていただきました。
その年の伐採シーズンの12月19日(新月)にお施主様自ら
大黒柱にするヒノキを伐採、翌春から原木を川井林業さんより
富士ひのき加工協同組合に入れて製材、乾燥後、加工。
5月着工で11月下旬に竣工という2年越しの事業でした。

詳しくは、本誌の97~98ページをご覧ください。

今井さんとこ(駿河工房)の建物も掲載されていますね。

詳しくは、本誌の71~72ページをご覧ください。

それに伴って、<インターネット版>がオープンしましたので、よろしかったたご覧ください。

地元の木で造る「地産地消」の家

シンプルであたたかい、毎日が気持ちよい家



静岡県産富士ひのきでつくる木の家、富士木材
フジモクスタッフのブログ
富士ひのきと漆喰の家「和ら木
[PR]
by MOKU-net | 2008-03-25 13:09

視察研修会


■スウェーデンのハスクバーナ社(チェーンソーなどをつくっている会社)のデモンストレーションがあります。


・日にち:平成20年4月21日(月)
・場所 :ふもとっぱら (富士宮市麓156)
・参加者:トレーニングに参加される方(伐木等業務従事者特別教育修了者にかぎる)
 見学者:20名まで 

                       メンバーの片平さん(静岡県林業技術者協会会長)より





めったにみれないスウェーデンの方の伐採実演。楽しいイベントもあるのでは・・・。
参加されたい方は、片平さんまで連絡を。

*ちなみに、私も「第7回 間伐祭り-間伐が森の生き物へもたらすもの」 に参加してきました。内容はこちら。(鍋田)
[PR]
by MOKU-net | 2008-03-18 18:49 | イベント

勉強会(間伐体験会)の速報

3月15日(土)、富士宮市麓(朝霧高原)「ふもとっぱら」で開催された
間伐体験(第7回間伐祭り)に参加してきました。

参加者全員がチェーンソーを駆使して、一人一本づつ伐採してきました。

午前中は、間伐のこと、間伐の生態系への影響についての講演。
昼食後に林に入り、間伐を体験、いろんなケースでの伐採方法を体験した後、
東京農大がこれからの人工林への取り組みを研究している間伐試験林を視察、
NPO法人富士森林施業技術研究所の河原輝彦所長の総括で終了となりました。

前日の雷を伴う豪雨から一転、快晴となったすばらしい天候と
森林のことや間伐の大切さを改めて学び、実際に木を伐り、
最後には気球にまで乗って・・・。
充実した一日でした。

下界に戻ってから恒例の「反省会」を開催。
会場となった「雪月花」では、
富士市でまちづくり活動を展開している
NPO法人ふじ環境倶楽部」の太田さんと遭遇。
酒も進む中、しずおかMOKUネットとのコラボレーションの話まで発展して・・・。
これからの活動の展開が楽しみです。

詳しい報告などは参加メンバーからあると思いますのでこの辺で・・・。

午後の間伐体験~片平チームの面々。
c0115538_1182356.jpg

私の伐った木などの報告は「フジモクスタッフのブログ」へどうぞ。

川口
[PR]
by MOKU-net | 2008-03-17 01:23

勉強会(間伐体験会)のご案内

1月の定例会(情報交換会&新年会)の時に、
「次の勉強会は、3月ぐらいに竹川さんちの山に行きましょう。」
という話になっていました。

もう3月に入ったなぁと思っていたところ、
先週、竹川さんから
間伐体験のイベント『間伐祭り』の案内をいただきました。

実は、日程が今週末ですので、
都合がつかない方もいらっしゃるとは思いますが、
「しずおかMOKUネット」の勉強会として参加したいと思います。

日時は、3月15日(土)の午前10時から
場所は、富士宮市麓(朝霧高原)ですので、
富士木材(株)本社駐車場に8時半集合、
乗り合わせて現地に向かいたいと思います。

木の家を検討している方には、是非、体験していただきたいところです。

参加希望の方は、富士木材の川口まで連絡ください。
メールは、yusuke@ipac-fujimoku.co.jp
会社0545-63-0123 又は、携帯090-3562-9092です。

朝霧高原、毛無山はすばらしい眺めです。
森林浴を堪能するだけでも行く価値はあります。
c0115538_12142530.jpgc0115538_12143612.jpg









写真は、3年前の勉強会で訪れた時のものです。

山を歩ける服装と軍手が必要です。
手持ちのノコギリがあれば持参してください。

今回は、木を伐ることによって森に生きる生物にどのような変化が起こるのか
にスポットを当てて開催するそうで、間伐体験の他に特別講演もあります。
内容は・・・
「間伐がミミズ群集に与える影響」 
東京農業大学大学院林学専攻 安藤 麻菜氏
「間伐が森の動物にもたらすもの」
富士森林施業技術研究所主任研究員 石井 徹尚氏
コーディネーター 富士森林施業技術研究所所長 河原 輝彦氏
ちなみに、主催は、社団法人静岡県林業会議所と株式会社ふもとっぱらです。
[PR]
by MOKU-net | 2008-03-10 12:19